ときめけ♪流佳っぽぃ楽器オークション♪

2005年10月01日

一音入魂トーク

最近、風邪をひいてしまって微熱にやられてる流佳ですが・・・

「笑ってコラえて」の吹奏楽の旅「一音入魂スペシャル」を観て感動したので今日だけこっそり隠れて復活しときます(笑

観てない人はわからないかもしれませんが・・・

やっぱり俺は関西代表になった淀川工業高校の丸谷先生の指導は好きだなぁ♪♪♪
スタメンを選ぶのもみんなに演奏者を見せずに個人の音や技術を見極めてもらって挙手で決めるという学年や私情ではなく完全実力主義をとっていたり・・・
あの徹底ぶりにゎすごぃとしか言いようがないです。

さらには、どんな場所でも最高なクオリティーで演奏をできるように校庭、部室、ホールなどなど様々な反響効果の場所で演奏させるばかりではなく音楽は聴く人以前に演奏する人が楽しくなきゃあかんッ!!って事を生徒に言い放ったあの先生の音楽論が素敵でしたぁ♪

音楽をやる人なら必ず理解できるであろう精神論をただ一方的に話して中途半端に理解させるのではなく語り合ってわからせる姿勢・・・
クソ感動ですッ♪


やっぱり音楽は気持ちを音にのせるのが重要なんだなぁって以前から思ってましたがやっぱり間違ってなかったと思ったりなんかしちゃったりして(笑

あ・・・淀川工業高校の吉良君の「命を懸けたロングトーン」練習だって基礎が大事だってのをよく理解してる素晴らしい練習ですよねぇ♪
音楽でもなんでもかもしれませんが基礎の大切さを思い知らされました♪
俺ってば歌もギターも基本が・・・(悲惨


習志野高校の担当の先生が言った普門館の本番直前での『吹奏楽は気合いじゃぁぁぁ!!』って言葉も好きです。
これもある意味、精神論ですよねぇ♪
あ、そうそう・・・惜しくも全国大会への切符を手にする事ができなかった青森県立山田高校が普門館で演奏できなかった代わり・・・とはならないかもしれないですがテレビ局のスタジオに招待されて全国ネットで演奏できたのは努力をしてたからだと思うし、すごぃ特別な記念になったのでは?と思いました。
ある意味、あれも羨ましいですよねぇ。

とりあえずこの番組を観て高校生の時に自分がそこまで音楽にこだわってなかったのが悲しくなるぐらぃ
音楽に対する気持ちのレベルがあの子達は高いのに気付きました。
俺はこの番組を見ても見なくても音楽も楽器も大好きだけど…見るたびに音楽への感情が強くなるいい番組だと思う♪
俺もコンクールの為に燃えてた頃を思い出すとか言ってみたかったなぁ…



俺が燃えてたのは○○だし・・・(悪ガキなので伏せ字にしときます)

てな訳で今日だけきまぐれ復活しちゃいましたッ♪♪♪
ホントは昨日、セカチューについて語ろうとしたんですけどね(笑
I love 流佳 約23:00 | Comment(7) | TrackBack(0)
ときめけ♪流佳の電化製品オークション♪

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。