ときめけ♪流佳っぽぃ楽器オークション♪

2005年07月04日

RADIOHEAD

世界中でどれくらい認知されてるのかわかりませんが「天使の歌声」を持つと言われる
トム・E・ヨークがボーカルのバンドでございますッ♪
俺は初め聴いた時は
「ん?なんだこのふにゃふにゃした声は?」
とか「こいつ歌の安定感ないなぁ〜」
なんてイメージしかなかったんですが・・・
名曲「CREEP」を聴いた時に泣きそうになり一気に好きになりましたッ♪
せつない歌詞感も好きなんですが・・・
サビ前にギターが唸りをあげて
ガションガション叫ぶんです・・・
その時点では「天使の歌声」もかき消されちゃうんだろぉなぁ〜って感じなんですが・・・
サビに入ったところでいきなりトムが裏声に変身!!!
その周りの演奏にも決して負けてない優しくて包み込むようなふわふわしつつもしっかりした裏声をみんなが天使と絶賛したのかぁと「CREEP」を聴いた時に実感しました♪
3年前ぐらいにフジロックに出演した時のライブ映像はテレビで見ても鳥肌もんでしたぉ;;
ちなみにその時のフジロックでは「CREEP」は演奏項目に入っていなかったそうでぶっつけ本番でぶちかましたそうです♪
ちなみに俺がなぜ初めて聴いた時に良い印象にならなかったかと言うと・・・ずばりレディオヘッドの駄作アルバム「KID A」を最初に聴いちゃったからなんです^^;
その「KID A」というアルバムはその前作までの好評だったバンドスタイルを辞めてコンピューターの打ち込みで作ったアルバムでレィデオヘッドも新たな試みとして制作したらしいのでが・・・
トム・E・ヨークも出来が気に入らなかったらしく次のアルバムから元のバンドスタイルに戻したのだそうです。
お薦め曲は・・・
「CREEP」
「High and Dry」
「THE BENDS」
「Fake Plastic Trees」
ですが縦ノリや激しい曲が好きな方には絶対にお薦めしませんッ♪
まぁ曲の完成度は半端なぃと思うんですけどね♪

レディオヘッドの公式ホムペ http://www.toshiba-emi.co.jp/radiohead/





I love 流佳 約19:02 | Comment(0) | TrackBack(0)
ときめけ♪流佳の電化製品オークション♪

2005年07月04日

RADIOHEAD

世界中でどれくらい認知されてるのかわかりませんが「天使の歌声」を持つと言われる
トム・E・ヨークがボーカルのバンドでございますッ♪
俺は初め聴いた時は
「ん?なんだこのふにゃふにゃした声は?」
とか「こいつ歌の安定感ないなぁ〜」
なんてイメージしかなかったんですが・・・
名曲「CREEP」を聴いた時に泣きそうになり一気に好きになりましたッ♪
せつない歌詞感も好きなんですが・・・
サビ前にギターが唸りをあげて
ガションガション叫ぶんです・・・
その時点では「天使の歌声」もかき消されちゃうんだろぉなぁ〜って感じなんですが・・・
サビに入ったところでいきなりトムが裏声に変身!!!
その周りの演奏にも決して負けてない優しくて包み込むようなふわふわしつつもしっかりした裏声をみんなが天使と絶賛したのかぁと「CREEP」を聴いた時に実感しました♪
3年前ぐらいにフジロックに出演した時のライブ映像はテレビで見ても鳥肌もんでしたぉ;;
ちなみにその時のフジロックでは「CREEP」は演奏項目に入っていなかったそうでぶっつけ本番でぶちかましたそうです♪
ちなみに俺がなぜ初めて聴いた時に良い印象にならなかったかと言うと・・・ずばりレディオヘッドの駄作アルバム「KID A」を最初に聴いちゃったからなんです^^;
その「KID A」というアルバムはその前作までの好評だったバンドスタイルを辞めてコンピューターの打ち込みで作ったアルバムでレィデオヘッドも新たな試みとして制作したらしいのでが・・・
トム・E・ヨークも出来が気に入らなかったらしく次のアルバムから元のバンドスタイルに戻したのだそうです。
お薦め曲は・・・
「CREEP」
「High and Dry」
「THE BENDS」
「Fake Plastic Trees」
ですが縦ノリや激しい曲が好きな方には絶対にお薦めしませんッ♪
まぁ曲の完成度は半端なぃと思うんですけどね♪

レディオヘッドの公式ホムペ http://www.toshiba-emi.co.jp/radiohead/





posted by 流佳 at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | RADIOHEAD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。